読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異文化モヤモヤ・一刀両断☆日記

男社会・海外のビジネスの現場でサバイバルする女子の日記

制約は、歓迎しよう、の巻。

これさえなければ、というものがないだろうか。
この状況さえなければ転職するのに。
これさえなければ自由なのに。
この人さえいなければ、仕事もっと楽しいのに。 などなど。

 

私もずっと思っていた。
ネガティブなループに入っていた。

建築家の話を聞いて、考えが変わった。

 


全く制約がないと、いいものが生まれないらしい。

土地が狭いから、スペースを有効に使う方法を考える。
予算が限られているから、あるものを活かす方法を考える。

主婦だって、限られた食材、予算があるから、
知恵を絞るのだ。

制約が、クリエイティビティを刺激するのだ。

親の介護が出てきたり、社会的責任、いろんな
制約が出てくる。

でも、だからやりたいことができない、ということではなく、
ここで知恵を絞れってことなのかな、と思う。
わたしの脳よ、フル回転して、いい知恵を出してくれ。