異文化モヤモヤ・一刀両断☆日記

男社会・海外のビジネスの現場でサバイバルする女子の日記

ロジックの問題ではなく、その人に説得力があるか、の巻。

いやー、非常に勉強になった。
深い学びだった。
トラブルメーカーがおり、みんなで頭を痛めていた。
まだその件は解決していないが、私は彼を洞察し、
ある結論に至った。

「彼のロジックは頭で理解できる。
彼に正論を言われれば言われるほど、こちらは
防衛反応が起こる」

 

人を動かすコミュニケーションには3つの要素が
必要らしい。
エゴス(その人の人間性
ロゴス(ロジック)
パトス(情熱)

彼は、それはそれはお勉強をしている方、なのだろう。
パッションもお持ちだ。
そして、自分の意見が受け入れられないことに
いらだっている。

評価で言うと、
ロジック:HD (high distinction) 素晴らしい
情熱 :HD 並々ならぬ情熱を感じる
人間性:FAIL(失格)

いくら勉強しててもダメなんだ。

結局人は、感情の生き物だ。
彼は、私たちのハートをつかむことができなかった。
見下している態度も見られる。
「お前らがバカだから、分からないだろう」と
思っているようにも感じる。

だから、人がついていかないのよ。
彼が言葉を尽くせば尽くすほど、反感を感じる。

本読んでもダメ。
「人間」を学んでなかったのね。

それを教えてもらったらよかったのに。

皮肉なことに、
こんな率直な、大事なことを伝えてくれる
本当の友達もいないだろう。

彼の年齢なら、もう誰も叱ってくれないだろう。